NEWSニュース

2018.09.06

【プレスリリース】「リピスト」が2018年度のIT導入補助金の対象に認定

これから定期通販を始める事業者様から、既に定期通販を始められている事業者様まで幅広くカバーできる、「定期通販特化型のカートシステム」を展開する株式会社PRECSは経済産業省が推進する「サービス等生産性向上IT 導入支援事業(通称:IT導入補助金)」のIT導入支援事業者に認定されました。

500社以上の導入実績がある「リピスト」を新規に導入してECサイトを構築いただいた場合、
1社あたり最大「50万円」の補助金を受けることができます。
IT導入支援事業者とは

中小企業・小規模事業者のみなさまの生産性向上のために、ITツールの提案・導入及びこれに要する各種申請等

の手続きを代理で行う者として、事務局に採択された者を指します。

IT導入補助金とは

中小企業や小規模事業者などがITツール(ソフトウエア、サービスなど)を導入する経費の一部を補助し、導入事業者の生産性を向上させることを目的とした制度です。サービス導入費用に対して補助率は1/2以下が認められており、上限額は50万円と定められています。
補助対象となるのは中小企業者事業者などと定められており、業種などによって条件が異なります。
詳細は以下のIT導入補助金公式サイトをご覧ください。

https://www.it-hojo.jp/
※補助金の交付には審査があり、場合によって採択が降りない場合があります

IT導入補助金の申請期間
交付申請期間 2018年9月12日(水)~2018年11月19日(月)
<2018年度三次公募>
交付決定日 2018年10月5日(金)より2週間に一度
事業実施期間 交付決定日以降~2019年1月31日(木)
事業実施報告期間 交付決定日以降~2019年1月31日(木)

※交付決定前に契約・導入され発生した経費は補助対象となりません

■プレスリリースに関するお問い合わせ先

株式会社PRECS
担当: 長谷川 武彦

一覧にもどる